基礎代謝の平均値と女性が基礎代謝量を上げる7つの方法

基礎代謝の平均値と女性が基礎代謝量を上げる7つの方法

男女にかかわらず年中ダイエットという方も多い中、ダイエットを意識せずおいしく普通に食べているのにまったく太らない人っていますよね?!ダイエットをしている方にはうらやましくて仕方のない方も多いはず!食べても太らない、あんまり食べてないのに太るこの両者の違いは何でしょうか??ずばりその違いは『基礎代謝』だったんです。基礎代謝が活発に行われている方は食べても太りにくいということなんです。

基礎代謝とは呼吸や体温、心拍の維持などの生きていく上で必要となる消費エネルギーです。簡単に言うと、寝ていても基礎代謝のおかげでカロリーが消費されています。この基礎代謝を数値で表したのが『基礎代謝量』で性別・年齢・体型といった基本要素で異なります。

ここで自分の基礎代謝量が多いのか少ないのかを知ることによって自分に合ったダイエット方法を見つけるのが近道です。
基礎代謝量を計算する方法は、体重に基礎代謝基準値をかけると計算できます。
例えば28歳、体重48kgの女性の場合、48(kg)×23,6(kcal/kg)=1132,8kcalです。
この数値が平均と比べてどうなのかによって基礎代謝量の多い・少ないの判断ができます。厚生労働省が定めた『年齢別の基準体重を元に算出された1日あたりの基礎代謝量の平均値』を使います。

28歳、体重48kgの女性の場合、1180kcal÷48kg=24,6(kcal/kg)なのでこの女性の場合、年齢別による基礎代謝基準値の平均値である23,6(kcal/kg)よりも高い24,6(kcal/kg)ということなので、基礎代謝量が多いという判断ができます。
結果この女性はより太りにくい体質であろうと推測できます。そこで今回は基礎代謝量を上げる7つの方法をご紹介します。

1 冷えを改善で代謝アップ

まず最優先で行いたいことが冷えを改善することです。内臓温度が低くなると基礎代謝も落ちてしまいます。自宅で内臓の冷えを調べるにはおへその上下に片手ずつ置き、上が冷たかったら低いといえます。それは例えば一度下がるだけで12%も下がり、女性の基礎代謝量が1200kcalといわれる中144kcal(ごはんお茶碗一杯で約200kcal)も消費されなくなります。

冷えは半身浴や足湯、日常生活の見直しで簡単にできます。冷えを改善することで女性には生理痛の軽減などたくさんのメリットがあるので必ず行いましょう。

2 口にするもので代謝アップ

 朝食は必ず摂りましょう。朝食をとると体温が上がり、その体温を高く維持する為にエネルギーを消費し代謝が上がります。また、バランスの取れた食事を三食きちんと摂ることで体内リズムも整います。

毎食、具沢山の野菜スープなどの温かい汁物があればなおいいですね。フルーツは朝に、パンよりご飯、洋菓子より和菓子などちょっとした工夫で代謝アップが期待できます。

3 マッサージで代謝アップ

  リンパを流すことで老廃物が排出され代謝アップに繋がります。各部位ごとにリンパを流す方向、やり方があるので本やDVD などを参考にしてやってみましょう。マッサージすることにより、冷えや、むくみの解消になり胃腸も元気になり消費エネルギーも高くなります。

気分に合わせたアロマオイルやクリームでリラックス効果をプラスするのもいいですね。

4 着衣で代謝アップ

靴下や腹巻、ストッキングなど利用し日常生活にちょっとプラスしてみましょう。夏でも靴下やストッキングを欠かさないことで冷えの予防、代謝アップができます。ただ靴下は寝る直前までに!!靴下を履いて寝ると、自分で体温を出しているのを奪ってしまうので逆効果になってしまいます。

代謝アップの為も商品もカラーやデザインがかわいいものがたくさんあります。オフィスや学校で使えるものもあるので試してみましょう。

5 適度な運動で代謝アップ

  ウォーキングやヨガなどリラックスしてできる運動がお勧めです。空腹時のウォーキングは脂肪の燃焼がより早く行われるので少し早起きして朝活してみるのもいいかもしれませんね。正しい姿勢で、視線を前に向けてあごを引き、背筋をのばして下腹部に力を入れて少し早歩きで行いましょう。一つ一つ意識することが大事です。

またヨガは呼吸法が特徴でじっくり体をほぐすことができじんわりとからだの中から温まり終わったあと気持ちがいいくらいすっきりします。ストレス発散にもいいです。

6 ストレス発散で代謝アップ

  過剰なストレスは食欲の異常をもたらし、お酒や甘いものを暴飲暴食させやすくなります。これは代謝アップの大きな妨げとなるので、軽いストレッチをしたりオフの日は趣味を楽しんだりとストレスを溜めないようにしましょう。

7 サプリメントで代謝アップ

 加齢とともに基礎代謝は落ちてしまうのでサプリメントの助けを借りてより代謝アップしやすくするのもいいですね。最近では、運動前に摂ると効果が出やすいタイプのものや、運動時に筋肉増強させるプロテイン、カプサイシン(唐辛子に含まれる辛味成分で脂肪燃焼に役立つ)配合のものなど数多くあります。

便秘でお悩みの方は便秘解消の作用のあるものもお勧めです。簡単にネットでも手にはいりますし、ドラッグストアで相談しながら自分に合ったものを見つけるのも安心ですね。

まとめ

女性にとって基礎代謝を上げることはダイエットのみならずたくさんのプラスの効果があります。食生活を見直すことで料理の勉強にもなり、またウォーキングやヨガのウェアもおしゃれなものが多いので女子力アップにも繋がりますね。

 日常生活を少し意識することで代謝量は大きく変わります。代謝をアップさせて内側からもキラキラ輝く素敵な女性になりましょう。

こちらもおすすめ