セルライト除去は自宅でできる!すぐに効く7つのセルライト除去方法

セルライト除去は自宅でできる!すぐに効く7つのセルライト除去方法

ふと、鏡を見たときいつの間にかできているセルライトに驚いたことはありませんか??ショートパンツもファッションの定番になりつつある近年、セルライトのできやすい太もも等いち早くセルライト除去しておしゃれを楽しみたいですよね?!さらに自宅でケアできたらいいと思いませんか??

セルライトとは脂肪組織に老廃物や水分が溜まったもの、脂肪の塊など言われ、皮下脂肪の多い女性に多く見られます。

ここでは自宅でできる7つのセルライト除去方法をご紹介します。

1 半身浴・浴槽に浸かる

セルライトができている場合多くはむくみも併発しているケースが多いです。むくみが脂肪を溜め込みセルライト化しやすいので、半身浴をしてしっかり汗をかきましょう。そうすることで代謝があがりむくみ防止、セルライト除去の効果が得られます。

ここで注意すべきは、汗をかいたからといって水分の過剰摂取・冷たいもののとりすぎ、さらにはエアコンが効いている室内での薄着はせっかくの効果も台無しです。

半身浴が難しい場合は普段の入浴をシャワーだけではなく浴槽にお湯を張って浸かるようにしましょう。毎日が難しい場合は休日に浸かったり、自宅で簡単にできる足湯などで代用するのもいいですね。

2 ツボ

セルライトに大敵なのが冷え、むくみ便秘です。それらを解消するにはツボを刺激することが効果的です。ツボは足の裏やおへその付近でTVを見ながら簡単にできるので続けやすいですね。本屋さんに行くとたくさんの種類のツボ関連の本も簡単に手に入るのでおすすめです。

ツボ押しは最初痛みを伴う場合もあります。無理せず続けることで痛みもなくなり冷え、むくみ、便秘も解消されセルライト除去に繋がります。

またツボを刺激する方法としてお灸もあります。ドラッグストアで手に入り、意外と簡単に、短時間でできます。最近はアロマ効果のあるお灸も販売されているのでセルライト除去にリラックス効果もプラスされ一石二鳥ですね。

3 適度な運動

セルライト除去には適度な筋肉をつけることも大事です。例えば食事制限のみのダイエットに成功したり、もともと痩せている人にもセルライトがある場合もあります。それは筋肉がなく脂肪のみの状態が原因です。ハードな運動ではなくウォーキングなどゆっくり確実に筋肉をつけることがセルライト除去に繋がります。またウォーキング前に少しストレッチを加えると体もゆっくり慣れていき気持ちよくウォーキングができます。

特別に時間をとるのが難しい場合、数駅分歩いたり、買い物は徒歩で行うなど生活の中で工夫をしましょう。

4 食事制限

セルライトができる原因は排出がうまくできずに老廃物が溜まることにあります。一日三回、塩分控えめの和食中心の食事を心がけましょう。夜は就寝3時間前までに済ませ脂肪を付きにくくするのもセルライト予防になります。

食べる前に簡単なストレッチで体をほぐすと脂肪を燃やしやすくなります。自炊やお弁当を持参することでお財布にも優しいですね。

5 セルライト除去グッズ

レギンスやサポーターなど身に着けるだけのもの、ローラー・マシーン・タオル・ブラシ、クリームなどの化粧品で自宅でケアするものなどセルライト除去グッズはネットやドラッグストアで簡単に手に入ります。

お値段もお手ごろなものから高価なものまでさまざまですが自分に合った方法を取り入れることで手軽にセルライト除去のお手伝いをしてくれます。

6 マッサージ

直接セルライトのある部分をマッサージします。塊がわかる場合もありますがあまり強く押しすぎるとあざになったりするので経路リンパマッサージのようなやり方で血行を促すようにするのがお勧めです。

マッサージすることでセルライトを直接なくすこと、さらに血行がアップすることで新陳代謝が良くなりセルライト予防にもなります。また、めん棒を使ってガチガチに硬くなった筋肉をほぐすのもいいですね。

7 サプリメント

セルライト除去専用のものも多く販売されていますが、なぜ自分にセルライトができるかを考えむくみやすい体質ならば代謝アップ。
便秘がちならば便秘解消などの効果のあるものなど、セレクトすることがピンポイントでセルライト除去に繋がる近道になります。

まとめ

すぐに効くセルライト除去を自宅で行うには上記の方法をいくつか組み合わせてするのがお勧めです。セルライト除去をすることで冷えの解消・代謝アップ・むくみ解消などプラスの効果も大きいです。

どんなに素肌がきれいでも、スタイルが良くてもセルライトがあれば台無しです。自宅で簡単にセルライト除去をしおしゃれを楽しみましょう。

こちらもおすすめ