シミ&シワに効果抜群!ぷるツヤ美肌になる食べ物ベスト8

Foodeffective

健康を保つ上で食事は大切な要素です。女性にとっても、食べ物は美しい肌を作るために絶対に無視できません。

肌を美しくするために、肌そのものをケアすることも大切ですが、インナーからのケアもとても大切なのです。

今回は特にシミやシワに効果抜群な美肌効果のある食べ物をご紹介します。


シミ&シワに効果抜群!ぷるツヤ美肌になる食べ物ベスト8

 

1:コラーゲンを含んだもの

ハリや弾力がある美肌になるといえば、コラーゲンが浮かぶと思います。サプリやドリンクなど色々な種類のものも出ていますが、もちろん食べ物からとれれば一番良いですよね。

コラーゲンを多く含むとされる食べ物は、鶏皮、手羽先、牛筋、すっぽん、フカヒレ…あとは、大豆からできたものです。大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンと似ているという話はよく耳にすると思います。

そしてこの女性ホルモンとコラーゲンの濃度は密接に関わっているのです。女性ホルモンを増やす事によりコラーゲンの濃度も上昇するのです。

また、コラーゲンは水と加熱すると溶け出す性質がありますので、手羽先や牛筋など煮て食べるものはその煮汁にコラーゲンが染み出しているということになります。

ゼラチンはコラーゲンを高温で変性させたものなので、ゼラチンを使ったものもコラーゲンの摂取に有効です。

2:ビタミンCを含んだもの

ビタミンCはメラニンの生成を抑制してくれたり、コラーゲンの合成に必要であったりと美肌の為には欠かせない成分です。

美白を謳う化粧品などのほとんどにビタミンCが含まれていると思います。

果物では、レモンやアセロラ、ゆずなどに多く含まれます。野菜では、赤ピーマンやパセリ、ブロッコリーなどが多く含んでいます。ビタミンCは野菜や果物に多く含まれており、肉類などではほとんど摂取する事ができません。

また、ビタミンCは水溶性でしばらく時間が経つと体外に排出されてしまいますので、一度に摂取するのではなくこまめに補給するようにしましょう。ビタミンCは、喫煙でも消費されますので、喫煙者の方はよりビタミンCの摂取を心がけてください。

3:エラグ酸を含んだもの

エラグ酸はポリフェノールの一種で、メラニンの生成を抑制してくれる効果があります。

また、強い抗酸化作用のほかに、がんを抑制する効果もあるのではないかといわれている成分です。

食べ物では、イチゴやラズベリー、ぶどう、ザクロなどに含まれています。

4:ビタミンEを含んだもの

ビタミンEは「若返りのビタミン」と言われており、強い抗酸化作用を持つ他に、メラニンの排出を助けてくれたり、新陳代謝を高めてくれる効果があるとされ、美肌には欠かせない成分です。

このビタミンEは油と一緒に摂取すると吸収がよくなります。また、ビタミンCやコエンザイムQ10を含むものと一緒に摂取すると相乗効果が得られるそうです。

ビタミンEが多く含まれている食べ物は、アボガド、納豆、ごま、ウナギ、かぼちゃ、アーモンドなどです。多くの食べ物に含まれていますので、そうとう偏った食生活を送らない限り不足することはないそうです。摂取の上限とされる値もかなり高い数値になっていますし、普段の食生活の中で多めにとっても問題はありません。

5:コエンザイムQ10を含んだもの

コエンザイムQ10は肉類や魚類などの食品に含まれており、人間の体内でも生成されます。

しかし、20歳ころからコエンザイムQ10の生成は減少していくといわれており、80歳になると半分ほどになってしまうそうです。

コエンザイムQ10の作用としては、抗酸化作用や新陳代謝が良くなるなどの効果があります。これによって肌の老化を防いでくれます。コエンザイムQ10を含む化粧品はシワなどに効果があり、若返りの救世主であるといわれています。

このコエンザイムQ10を多く含む食べ物はいわしやサバなどの青魚、豚肉、牛肉、大豆(イソフラボン)、落花生などです。

 

6:ポリフェノールの宝庫ココア

ココアはポリフェノールや食物繊維が豊富とされています。

ココアに含まれるポリフェノールは抗酸化作用があり、食物繊維がお通じを改善させ、美肌へとつながります。

抗酸化作用がある食べ物は肌荒れやシミを抑えてくれる働きがありますので、積極的に摂取したいものです。ココアは甘いイメージから、太りそうなイメージがありますが、脂肪の蓄積を抑制する効果や、血行を促進し冷えなどを解消させる効果もあります。

美肌効果だけでなく、体重も減らせるなんて良い効果ばかりですね。

7:セラミドを増やすこんにゃく

こんにゃくにはセラミドを増やす効果があります。

まず、セラミドというのは肌の水分を保ち、保湿する効果や美白に効果があるとされる美肌成分です。

逆にこのセラミドが減ってしまうと、肌がカサカサになって荒れてしまったり、乾燥からシワの原因になったりしてしまいます。

また、こんにゃくには食物繊維が含まれているため、お通じの改善につながりデトックス効果も得られます。

ちょっとイメージ付けしにくいかもしれませんが、カルシウムも含まれています。ご存知の通りカロリーも低いので、ダイエット中の方にも安心して食べていただけます。

 

8:オメガ3脂肪酸を含むもの

オメガ3脂肪酸を含む食べ物は、鮭、マグロ、いわし、ほうれん草、大豆などです。

これらからでる油は良質な油とされ、積極的に摂取したい油です。アマニオイルという名前を聞いたことがある方もいるかもしれません。

オメガ3は体内で生成ができないので食べ物などで取り入れるしかありません。コラーゲンとエラスチンの生成を促進し、新しい肌へと生まれ変わらせる効果や皮膚の炎症などにも効果的とされています。

まとめ

食事は毎日おこなうことですから、食べ物で美肌を手に入れられるほど嬉しい事はありませんよね。

シミやシワに効くのはもちろんですが、食べているのにダイエット効果があるものまで…バランスの良い食生活がいかに大事かわかります。

上記でご紹介したものをちょっと意識して普段の食生活に取り入れていただければ、普通に生活しているだけなのに美肌が手に入っているかもしれません。

聴くだけで美肌になる【音のサプリ】

ただ聴いているだけで体内ホルモンに働きかけ、肌に潤いを与えて美肌へと導きます。
リラックスタイムや就寝前に聴くと、より効果的です。
きっとあなたを美肌へと導いてくれるはずです。

美肌になる音:ダウンロード

こちらもおすすめ